群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

ミヤケン20周年ロゴ

関連
サイト

MENU

blog

太田市にて屋根の色あせ・外壁コーキングのひび割れの現場調査にいってきました。

この記事を書いた人
営業部原田
営業部 原田

営業部係長/2014年入社/玉村町出身 息子のように想っていただけるよう見積りから工事お引き渡しまで丁寧に対応します。自他ともに認めるほんわかした性格。サッカー好き。

群馬県太田市にお住いのお客様から「屋根外壁塗装を検討してるので、見積もりが欲しい」とお問い合わせをいただき、現場調査にお伺いしました。
お問い合わせの際、屋根は色あせ・外壁はコーキングのひび割れが気になるとのことでしたので、この部分もしっかり調査していきます。
改めまして、この記事では現場調査でどんなところを調査しているのか、適切なメンテナンス方法についてどんなものがあるのかを解説していきます。

まず初めに屋根の調査をしていきました。今回のお家ではスレートが使用されています。
今回お客様が悩まれている色あせの状態が屋根全体で確認することが出来ました。
屋根の色あせ
現状では薄いグレー色になっていますが、もともとはもう少し濃いお色だったそうです。
さらに近づいてみると、広範囲でコケや藻(も)の付着が確認出来ました。
屋根のコケ
紫外線の影響で屋根表面の塗膜(防水性)が劣化して屋根材が常に湿っている状態です。
コケをこのままにすると見た目が悪いだけでなく、屋根材の強度が弱まってしまいますので屋根材の反りや飛来物によって割れやすくなってしまいます。
屋根塗装で使用する下塗り材には下地強化剤の役割もありますので色だけでなく屋根材の強度も高める効果があります。

続いては外壁の調査を行います。外壁はサイディングが使用されていました!
まず初めに指先で外壁をこするとチョーキング現象が確認できました。
チョーキング
色あせやチョーキング現象は紫外線の影響で外壁表面の塗膜・防水性が劣化しているサインです。
共に初期段階の劣化症状であるため、今すぐに塗装をしなくては大変なことに!というわけではありませんが、早めの塗替えをすることでお家を長持ちすることができます。
自分のお家にチョーキング現象が出ていないか、外壁に指をこするだけで簡単に確認できますので、試してみてはいかがでしょうか。

このまま外壁と外壁の目地にあるコーキングの調査をしていくと、ひび割れが確認できました。
コーキング
これは紫外線による表面の塗膜の劣化、そしてコーキングの硬化が原因です。
コーキングは紫外線に弱いことから塗膜があることによって収縮・硬化を防いでくれます。
しかし、塗膜が劣化しているとコーキングを守ってくれる膜がなくなってしまします。
サイディング外壁のお家で、外壁塗装をご検討する時はコーキングも一度全て撤去・打ち替えして塗装することでお家をより長持ちすることができます。
コーキングが痛んでいる状態のまま塗装してしまうと、表面だけキレイになっているだけで内部は傷んでいる状態になりますので、しっかりとコーキングの補修も行いましょう。

この他にもお家の付帯部の調査を行い、今回の現場調査が全て終了しました。
後日、屋根外壁塗装とその他塗装を含めた5プランのお見積もり書をご提出・ご案内することなりました。

外壁塗装はただ色を塗り替えるだけでなく、お家を長持ちするためのメンテナンスです。
お客様の大切なお家をこれからも長持ちさせるために、しっかりとメンテナスを行いましょう。
「見積もりだけほしい」「工事をするか分からない」「他社にも見積をとっている」という方でも大歓迎です!
現場調査・お見積もり作成は完全無料!見積もり後のキャンセル費用も一切かかりませんので、お気軽にご相談ください。

▼WEB申し込みは24時間受付中!(深夜のお問い合わせもOK!)▼

無料相談・お問い合わせを申し込む

▼お電話でのお見積もり依頼をご希望の方はコチラ▼
フリーダイヤル【0120-286-440
太田店【0276-57-6969
※受付時間9:00~18:00

▼塗装について直接お店でご相談をしたい方はコチラ▼
【ご来店予約】
※来店予約は24時間受付しております。
営業時間は9:00~18:00です。

【この記事を読んだ方にオススメ】
塗替えリフォームが完成するまで
壁を触ると白い粉が付く..塗装の劣化サインかも?!
ミヤケンが選ばれる理由

TOP