群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

ミヤケン20周年ロゴ

関連
サイト

MENU

blog

台風の影響で棟板金が外れてしまったお家の現場調査に行ってきました。

この記事を書いた人
営業部滝川
営業部 滝川

営業部/2016年入社/愛知県新城市出身 18歳でミヤケンに飛び込み、工事部を経て営業部へ。工事部で生かした経験からお家の劣化に合わせた修繕工事をご提案します。童顔が悩み。

台風19号の影響で、
屋根の棟板金が外れてしまったとのお問い合わせをいただき、
現場調査にお伺いいたしました。

早速高所カメラを使って、屋根の状態を見てみると板金がめくれ上がり、中の下地が見えている状態でした。

幸いに全てはがれずに繋がったままになっていますが、
このままにしておくと大変危険な状態です。
そのため、安全に配慮して屋根に上がらせていただき、板金の撤去をしました。
ですが、補修する前に雨が降ってしまうと雨漏りをしてしまいますので
応急処置として養生で棟部分を覆いました。

調査の結果、棟板金の交換工事、また必要であれば同時に屋根の塗装をご提案することになりました。
普段中々見ることが出来ない屋根ですが、
屋根の上からパタパタ音がする、もしかして板金が外れているかもしれない!と思った時には
専門店へご相談ください。

台風後の雨漏り調査・屋根の調査などの際には、

・お家の築年数
・雨漏り、屋根の不具合をみつけたタイミング(台風19号のとき、以前から、など)
・どこのお部屋からの雨漏りか
こちらをお知らせいただけるとスムーズです。
お見積りは無料ですので出張費などは発生しません。

最近は悪質な業者の話もありますよね。
ミヤケンのスタッフは必ず名刺を持って、IDカードを着用して訪問しています。
ご不安な場合には027-289-3838もしくは、
フリーダイヤル0120-286-440までご連絡ください。

TOP