群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

関連
サイト

MENU

blog

高崎市にて屋根の色あせやコーキングの剥離が気になるお家の調査に伺いました。

この記事を書いた人
菅原亮
営業部 菅原

営業部/2019年入社/高崎市箕郷町出身 お客様が喜ぶ笑顔の為に、どんなことでも全力でご対応いたします。 休日には妻と2人の娘とドライブに行くことが趣味。

先日、弊社のチラシをご覧になったお客様から「屋根やコーキングの劣化が気になってきたので、メンテナンスを検討している。」とのお問い合わせをいただき、現場調査に伺いました。
今回のお家では、屋根にパミール、外壁にサイディングを使用していました。
この記事では、お家の劣化症状とそれぞれに対する適切なメンテナンス方法をご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

この記事は、約6分で読み終わります。

■屋根の調査

まず初めに、パミール屋根について簡単に解説させていただきます。
パミールとは、外装建材メーカーのニチハが製造していたスレート屋根の商品名です。
屋根表面がミルフィーユのような層状になっており、紫外線や雨風によって劣化するとパリパリとはがれてくる特徴があります。
また、耐久性が非常に低いため、屋根の上で作業をするような塗装メンテナンスには向いていません。
詳しいメンテナンス方法は、後ほど解説させていただきます。

早速調査していくと、全体的に色あせが確認できました。
高崎市 屋根 パミール ミヤケン
色あせは、紫外線や雨風によって塗膜が劣化したことによって発生します。
このまま放置すると、汚れが付きやすくなったり、湿気がたまりコケが発生してしまったりなど状態がさらに悪化してしまいます。
特にパミール屋根の場合は耐久性が非常に低いため、色あせのような初期の劣化症状から全体に拡大していきます。
パミール屋根の場合は、屋根の上で作業をするような塗装メンテナンスには向いていません。
今回のように、パミール屋根の場合は、既存の屋根に新しい屋根材をかぶせるカバー工法を行うメンテナンスが良いでしょう。
ミヤケンでも屋根カバーの施工を行っておりますので、予算がどれくらいかかるのかなど過去の事例をご覧ください。
ミヤケン屋根カバー施工事例

■外壁の調査

続いて、外壁を調査していくと、チョーキング現象が確認できました。
高崎市 外壁 チョーキング ミヤケン
チョーキングは、紫外線や雨風によって塗膜が劣化し、塗料に含まれる顔料が表面に露出することによって発生します。
調査方法は簡単で、外壁に指をこすりつけて指先が白くなるか否かで確認することができます。
これは、塗膜の防水性が低下している証拠ですので、放置するとコケや汚れに繋がります。
コケや汚れやお家の美観を損ねるだけでなく、外壁材の耐久性の低下にもつながる恐れがありますので、大切なお家を守るためにも塗装メンテナンスを行いましょう。

■コーキングの調査

さらに、外壁目地のコーキングの調査をしていくと、剥離(はくり)の発生が確認できました。
高崎市 コーキング 剥離 ミヤケン
コーキングは紫外線や雨風によって段々と劣化していき、収縮や硬化を繰り返すと剥離やひび割れが発生します。
剥離してしまった部分から、雨水などのお水が浸入すると、外壁材自体がお水を含むようになり、反りや浮きが発生してしまいます。
反りや浮きは、塗装メンテナンスでは補修することができず、釘による再固定や張り替えが必要になり、費用も手間もかかってしまいます。
状態が悪化する前に、既存のコーキングを撤去してから、新しいコーキングを充填することで、お水の浸入を防ぎましょう。

■シャッターボックスの調査

最後に、お家の付帯部であるシャッターボックスを調査していくと、色あせが確認できました。
高崎市 シャッターボックス 色あせ ミヤケン
これは、紫外線や雨風の影響で塗膜が劣化し、防水性が低下している状態です。
このまま放置すると、庇屋根表面の板金部分を保護している塗膜が機能しなくなり、さびや腐食の原因になります。
さびや腐食が進行して、板金に穴が開いてしまうと、そこから雨水が侵入して雨漏りが発生してしまう危険性があります。
これらは放置しても自然に直ることはないので、まずケレンを行って表面を整えた後、さびを防止する塗料を塗布して金属専用の塗料で塗装を施すことが必要です。

以上で、今回の現場調査は終了しました。
後日、お客様に合わせて屋根カバー工事・外壁塗装工事の4プランをご提案し、ミヤケンにて工事をお任せいただくことになりました。
お客様の大切なお家を守るためのお手伝いを弊社にお任せいただきまして、誠にありがとうございます。
安全第一で工事を進めて参りますので、これからどうぞよろしくお願いいたします。

外壁塗装はお家の見目をよくするだけでなく、お家を良い状態で長い間住み続けるためにも必要なことです。
この記事でも紹介した色あせやチョーキング現象などは、初期の劣化症状ですが放置すると塗装工事だけでなすまなくなってしまいます。
「これって今すぐメンテナンスが必要?」「塗装工事をする必要があるかわからない」という方はぜひ一度ミヤケンにお問い合わせください!
プロの目で皆様のお家の調査をさせていただいて、お客様にとって最適メンテナンスプランをご提案させていただきます。
建物調査からお見積もり作成完全無料でご案内しておりますので、ご安心ください。

▼WEB申し込みは24時間受付中!(深夜のお問い合わせもOK!)▼

無料相談・お問い合わせを申し込む

▼お電話でのお見積もり依頼をご希望の方はコチラ▼
フリーダイヤル【0120-286-440
前橋店【027-289-3838

高崎店【027-384-3939
太田店【0276-57-6969
※受付時間9:00~18:00

▼塗装について直接お店でご相談をしたい方はコチラ▼
ご来店予約
※来店予約は24時間受付しております。
営業時間は9:00~18:00です。

LINEバナー

TOP