群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

関連
サイト

MENU

blog

高崎市にて屋根の欠けと外壁のひび割れが気になるお家の調査に伺いました。

この記事を書いた人
菅原亮
営業部 菅原

営業部/2019年入社/高崎市箕郷町出身 お客様が喜ぶ笑顔の為に、どんなことでも全力でご対応いたします。 休日には妻と2人の娘とドライブに行くことが趣味。

先日、弊社のチラシをご覧になったお客様から「屋根外壁の劣化が気になっているので、調査してもらいたい。」とのお問い合わせをいただき、調査に伺いました。
この記事では、お家の劣化症状と、それぞれに対する適切なメンテナンス方法についてご紹介しているので、ぜひ最後までご覧ください!

この記事は、約4分で読み終わります。

■屋根の調査

早速屋根から調査していくと、屋根材の欠けが確認できました。
高崎市 ノンアスベスト 欠け ミヤケン
これは、先日の雹が原因で発生したと考えられます。
雹が屋根材を破損させてしまうほどの威力を持っているとは、本当に恐ろしいですね…。
また、この屋根材は耐久性が非常に低いノンアスベスト屋根が使用されていました。
耐久性が非常に低いため、欠けた部分から急速に劣化が広がる恐れがあります。
この状態だと、すぐに雨漏りしてしまうと思われがちですが、屋根材の下には防水シートが敷き詰められているため、多少の雨では発生しません。
しかし、今の時期は天気が不安定で大雨が降ることも考えられます。
雨漏りが発生してしまうと、お家の内部にまでお水が浸透し、躯体を傷めてしまう恐れがあります。
今回は、既存の屋根の上に防水シートを敷き詰め、その上に新しい屋根材を被せるカバーメンテナンスをご提案しました。

■外壁の調査

続いて、外壁を調査していくと、色あせが確認できました。
高崎市 外壁 色あせ ミヤケン
外壁の色あせは、紫外線や雨風によって塗膜が劣化することで発生します。
これは、塗膜の防水性が低下している証拠ですので、お家するとコケの発生や汚れの付着に繋がります。
コケや汚れは、お家の美観を損ねるだけでなく、外壁材自体の耐久性を低下させて、ひび割れや欠けが発生しやすくなります。
お家を美しく長持ちさせるためにも、色あせが確認できた時点で、塗装メンテナンスを行うことが必要です。

さらに、他の外壁面を調査していくと、ひび割れが確認できました。
高崎市 外壁 ひび割れ ミヤケン
モルタルで施工した外壁は、地震などの揺れの影響で、窓周り周辺にひび割れが起きやすい外壁です。
ひび割れを放置してしまうと、長い時間をかけて雨水がじわじわとお家の長へ広がっていき、お家の躯体(くたい)を傷め、雨漏りが発生します。
しっかりとひび割れ補修を行い、その上から塗装をして防水性を高める必要があります。
ただ、今回のひび割れの小ささであれば通常の塗装を行うことでひび割れの補修もできますのでご安心ください。

■破風板の調査

最後に、お家の付帯部である破風板を調査していくと、色あせが確認できました。
高崎市 破風板 色あせ ミヤケン
破風板も、外壁と同様に紫外線や雨風によって段々と劣化していきます。
このまま放置すると、さらに塗膜の防水性が低下して、素材自体が水を吸うようになると、崩れてしまう恐れがあります。
状態が悪化すると、塗装ではなく破風板を交換することが必要になり、費用が大幅に大きくなってしまいます。
そうなる前に、ケレンで表面を整えた後、塗装を施し防水性を取り戻しましょう。

以上で、今回の現場調査が終了しました。
後日、お客様のご要望に合わせて屋根カバー工事・外壁塗装工事のプランをご提案することになりました。

ミヤケンでは現場調査やお見積作成はすべて無料でご案内しています。
塗装工事や屋根カバー工事は決してお安い買い物ではありません。
だからこそ、慎重な業者選びが必要です。
ミヤケンでは、塗料プランによって塗装工事後の最長12年アフターフォローも万全です!
「屋根が欠けてしまった」「外壁のひび割れが気になる」という方は、是非一度ミヤケンまでご相談ください。
見積り後のキャンセル費用も掛かりませんので、お気軽にご相談ください。

▼WEB申し込みは24時間受付中!(深夜のお問い合わせもOK!)▼

無料相談・お問い合わせを申し込む

▼お電話でのお見積もり依頼をご希望の方はコチラ▼
フリーダイヤル【0120-286-440
前橋店【027-289-3838

高崎店【027-384-3939
太田店【0276-57-6969
※受付時間9:00~18:00

▼塗装について直接お店でご相談をしたい方はコチラ▼
ご来店予約
※来店予約は24時間受付しております。
営業時間は9:00~18:00です。

LINEバナー

TOP