群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

ミヤケン20周年ロゴ

関連
サイト

MENU

president blog

雨漏りでお困りの方は、雨漏り119前橋店!

ズバリ!! 雨漏りは、建物を劣化させる一番の原因です!!

 

ということで、本日は高崎市のお客様のところへ、

雨漏り調査に行って参りました。。

私たちミヤケンは、

雨漏りプロ集団の全国ネットワーク「雨漏り119」に加盟しており、

雨漏り119前橋店」として活動しております(^^)

 

やはり、「雨漏り」というキーワードは、外壁リフォームに於いて外せません。。

どんな良い塗料や良い技術をもってしても、、

根本原因である「雨漏り」を止められなければ全く意味がございません。。


ですから私たちは、雨漏り119に加盟し、全国の雨漏り事例を研究し、

ひとりでも多くの、雨漏りでお悩みの方を救い、日本の建物を守る!!

その為に、雨漏りのメカ二ズムを徹底的に勉強しております。


うわあ~~!!

新築みたいにきれいになったね~~!!

だがしかし…その後、雨漏り発生…

そんなんじゃ、悲しすぎますもんね。。

 

みなさん、、

雨漏りって本当に不安ですよね。。

夜も眠れないくらい、嫌な気持ちになりますね。。

大切な我が家…

これから何十年と住み続ける大切な大切なお城…

先ずは原因究明し、

きっちりと水の浸入経路を発見することが大切です!!

 

それでは、雨漏り診断の流れをお伝えします。

 

① 内部に水の浸入があっても大丈夫なように、養生です。

sIMG_60081

どこから水が浸入するか、、

ですから養生は入念に行います(^^)

 

続いて② 

事前にここだ!と、シュミレーションしておいた箇所に散水作業を行います。

sIMG_6017

どこもかしこも行なうと、どこから水が浸入しているかわからずに迷宮入り…(^-^;

ですから、しっかりと散水箇所を決め、時間をかけて調査を行います。

sIMG_6026

散水といってもみなさん。。

シャー!とホースで水をかけて、ハイ終わり(^^) ではございませんよ(笑)

どのぐらいの時間、散水を続けるのか…?

そのあとの水の浸入時間も考えながら、ひとつひとつ怪しい箇所を潰していくのです!

ですから、1日で調査が終わらない現場も多々ございます。。

 

外部で散水を行い、もう一人は内部にて水の浸入確認を行う。

2名1組の共同作業。。

本日のような寒い気温だと…m

内部作業の取り合いです(笑)

 

しかし本日は、お昼からまさかの雨… 涙

10か所以上の散水箇所があるため、また明日雨漏りと戦ってまいります!!

必ず、雨漏り箇所を見つけてみせますよ!!

Aさん!! 待っててくださいよ~(^^)/

 

いつもありがとうございます♪♪

 

雨漏りでお困りの方は、雨漏り専用ページをご覧ください

TOP