群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン
関連
サイト

MENU

wall painting blog

知っておきたいベランダ・屋上防水工事の種類(ウレタン・FRP…

住宅をきれいな状態で保ち、いつまでも快適に生活するためには、水の侵入を防ぐことが非常に重要なポイントです。 未然に被害を防ぐことによって、防水工事にかかる費用も抑えられますし、建物の劣化も防げます。 防水工事は一般的に、屋根・外壁の塗り…

ベランダの防水は必要なのか

住宅の塗装には、美観を良くするだけでなく水分が建物内に侵入するのを防ぐという役割があります。水分が建物内に侵入してしまうと、腐食が進み建物の耐久性に深刻な悪影響が及んでしまう恐れがあるので、塗装の劣化のサインを見つけた…

ベランダ塗装の工法の種類とは

住宅の場合ではベランダが設置されていることが多く、一般的な戸建て住宅の他にもアパートやマンションでも採用されることの多い場所になります。ベランダは屋根が付いているものの、屋外に設置されている場所になることから、雨降りの…

防水施工技能士

防水施工技能士という資格がある事をご存じですか?防水施工技能士とは、国家資格の1つである技能検定制度の一種で、都道府県職業能力開発協会が実施しています。施工場所や用途、使用する防水材によって資格が分かれており、アスファ…

防水工事の値段

これまで様々な防水工事の工法を見てきましたが、実際の値段はどれくらいになるのでしょうか。防水工事は安いものではありませんので、実施する際には十分な検討が必要になります。防水工事は工法によって素材や手順が変わるため、値段…

防水工事について

屋根の防水工事について詳しくお聞きになった事はありますか?防水工事とは文字通り屋根を雨の被害から守るためのものなのですが、なぜ防水工事をする必要があるのでしょうか。そもそも建物は柱や壁、鉄骨、鉄筋コンクリートなど元とな…

FRP防水ってなんの略?

建物が劣化する大きな要因となるのが、雨水が建物の内部に入り込んで壁や柱を腐らせてしまうことです。そこで防水対策を充分にやっておく必要があります。その際用いられる防水材のひとつがFRP防水です。FRPとは繊維強化プラスチ…

塩ビシート防水

塩ビシート防水は、建物に雨水が浸入することを防ぐための防水工法の一つであり、主に合成ゴムや合成樹脂等で作られたシートを利用します。シートを建物の屋上表面に貼り付けるようにして施工する工法であり、シートが破けて必要な防水…

防水工事の種類〜FRP防水〜

特殊性を備えたプラスチック材料の1つに、FRPというものがあります。これは、「繊維強化プラスチック」の略で、ガラス繊維(グラスファイバー)などの補強材により強化されたプラスチックのことです。このFRPは、強度や成型性、…

防水工事の種類〜シート防水〜

シート防水は、ウレタン防水やアスファルト防水などと並ぶ防水工事方法の一つです。また、防水シートを貼る工法であるため、材料となるシートの種類には塩化ビニールシートとゴムシートがあるのが一般的です。塩化ビニールシートの特徴…

防水工事の種類〜アスファルト防水〜

アスファルト防水工事の種類は大きく分けて熱工法、トーチ工法、常温工法の3つに分類されます。アスファルト防水は、溶融アスファルトによって下地に接着積層し、水密性に優れた防水層が構成されます。まず、熱工法は高い技術力が必要…

ベランダも防水工事が必要です!

ベランダも防水工事が必要だということをご存知でしょうか。一番の理由は、ベランダも外壁や屋根同様雨風にさらされやすいからです。ベランダは屋根のように匂配がつけられないですから、雨水がたまりやすくなっているのです。防水工事…
TOP