住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

群馬県のお家でよく見かけるコロニアル屋根の塗装見積調査へ伺いました

今日はコロニアル瓦のお話です!


近年の住宅でとても多く使用されているコロニアル瓦。
もちろん、群馬県内のお家の屋根でも使用しているお家をたくさん見かけます。

軽量な為に耐震性に於いては非常に多きな効果を発揮いたします!

ですが・・・昔からの陶器瓦と違い表面に塗装を施して防水性を保っているために8~10年ほどで再塗装が必要になります。


色褪せやコケなどがお悩み相談の大半を占める中で・・

先日お伺いしたお宅では凄まじい割れを確認させていただきました。




IDVM7953
一見なんのへんてつもない状況に見えますが・・・

よぉ~~く見てみれば瓦の割れが発見できます。

よぉ~~~~~く見てください!!

そう。。なにかの間違え探しの様に・・・


コロニアル瓦に於かれるヒビや割れについては私自身も頻繁に目にするものでありますが

こちらの割れ状況には少々ビックリしたのが正直なところです。


しかも上記の写真は南面であり・・北面の瓦状況を見てみると一つの割れも見つからない。。。

これは・・・いったいどうした状況なのだろうと不思議になります。。。


HJOR4628
こんなカケなどはよくある事です。。

が・・・補修は必要となりますね!
JHUD2485
しかし!!

このレベルの割れになるともう瓦の交換が必要となります。
TEZD3383
周りの瓦は割れてないのに・・

どうしてこの瓦だけこんなにも割れが生じてしまうのか誠に不思議になります。。
今後、不良が起きている瓦全てを交換した後に塗装メンテナンスとなっていきますが・・・

ある一部分のみに激しき不良が見られるこの原因をしっかりと究明し工事着手としてまいりたいと思います。


普段気付かぬ・・・ましてや見えぬ屋根の上。。

思いもよらない劣化がひしめいているかもしれません!!

10年に一度は何卒検診を!!


当社ミヤケンではご自宅の無料点検&無料見積をご案内しております。

お気軽にご相談ください(^^)/