住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

築8~10年が断裂し始め・外壁のコーキングの調査に伺いました

ここ一週間・・

弊社へのお問い合わせには塗装工事はもちろんコーキングの劣化に関するお問い合わせが多く寄せられております。

梅雨前だからなのか!!

暖かくなってきて外周りを見るようになったからなのか。。

訪問販売の業者様が多く声掛けをなされているからなのか・・・

いずれにしても外壁コーキングのお問合せに伺う機会が多い気がしております。。


S__4800657
外壁の目地にはこの様なコーキングが施工されておりますが築8~10年ほどで写真の様にバッスリと断裂してしまう事が良くみられます。


実際に外壁の色褪せでお家の中に雨漏りがしてしまうのか!?

いやいや!!なかなかそう簡単には雨漏りなんてしやしない!!

ほとんどの浸水症例はこのコーキングの劣化によるものが多いと感じています。


S__4800658
こういったコーキング断裂面からお家の中に浸水するケースもあれば・・・

上記写真の様にサイディングパネルの厚み(切り口)から外壁材に雨水が浸み込み・・そして外壁パネルの割れや反りを誘発させてしまう事

もしばしば。。。



S__4800656
この3枚の写真はすべてこの1週間に寄せられた別の物件です。

普段は気にしていなくても、よぉ~~~~く外壁面を見てみれば恐らくこういったコーキング劣化が見受けられるでしょう。


自己基準&自己判断で『大丈夫だろう(^^;)』だと、いつか行うメンテナンス時に思わぬ費用の増加にもつながっていってしまいます。

新築からでは約10年!!

リフォーム後では15年!!!

こんな年数の目安で定期的なお手入れが出来たらいいですね(^^)/


外壁目地&窓廻りのコーキング(シーリング)!!

要注意で外装点検を行って下さい~~~!!!!

メチャクチャ大事です(^^♪