住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

外壁塗装で失敗しない「色決め」

外壁塗装の色決めをする時にはいくつかのポイントがあります。

第一に、小さな色見本・色見本の板だけで考えないということです。

小さな色見本・色見本の板を見た時の印象と
出来上がった物とで違った印象を受けることがあります。

これは面積効果という誰でもが持っている視覚的な錯覚によるものです。

同じ色の筈なのに、色見本の板で見た時に感じていたものよりも
面積が大きいと明るく見えるのです。

また、色見本で見た時よりも薄い色に感じたり、
色味が強調されて感じられたり、
鮮やかな色に感じたりするのも面積効果によるものです。

その為、色見本で色を選ぶ時は、
イメージする色よりも落ち着いた控えめな色にする方が、
出来上がりとのギャップが少なくなります。

また、色を室内の蛍光灯の下で見た時と
太陽光の下で見ると違って見えるという性質があります。

色を選ぶのは、室内ではなく屋外でするのが基本です。

直射日光が当たる場所ではなく、
自然に反射された光が当たる場所で選ぶと良いでしょう。

 

群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。
http://www.m-kensou.com/

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top