住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

外壁3つの塗り方

外壁塗装は、ペンキを塗るだけでなぜこうも費用が高いのか
と疑問に感じている方も多いようです。

外壁塗装の目的はさまざまです。
建物の美観を整えることはもちろん、
建物の外壁強度を維持したり、
内壁への水分の侵入を防ぐ役割があります。

「外壁塗装」というひとつの施行によって、
これら複数の外壁機能を持たせるためには
ただ、新しい塗料を塗ればいいというものではないのです。

外壁塗装には色々な工程があります。
外壁塗装ではシーラーを塗布したあと
仕上げ剤を上塗りという色々な種類の塗料を使用します。

シーラーは、外壁の材料がサイディングや
金属の鋼板など材質に合わせて種類を選択します。

また塗料を塗る方法として主に
刷毛、ローラー、スプレーという3つの種類の機材を利用します。

刷毛は樋などの細かい部分に対して利用し、
ローラーやスプレーを利用して大きな面積に均等に塗ることができます。

良いローラーで塗装を行うと、
気泡も出ず塗りムラも少なく仕上がります。

ローラーの金額も一般のホームセンターで
利用するローラーの数倍します。

スプレーで塗料を霧状にして外壁に吹き付けて塗装する方法もあり、
専用のスプレーガンという機材を利用して
微妙な色も再現する事ができます。

このような色々な技術や機材を利用して高技術を利用します。

 

群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。
http://www.m-kensou.com/

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top