群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

ミヤケン20周年ロゴ

関連
サイト

MENU

topics

【前橋市民の皆様へ】2019年度補助金ご案内~塗装工事で使える外装改修事業~

【前橋市にお住まいの方にビックニュース!!】

60歳以上の方が住居(同居可)し、
築20年以上経過している戸建て住宅を対象にした「空き家対策補助事業 外装改修事業」
が今年の実施が発表されました!

対象の工事内容は、
・屋根、外壁塗装
・テラス、ベランダ、バルコニー改修
・屋根(葺き材料及び防水材)、外壁、雨樋等の外部に面してる部分の改修
上記の工事が対象です。
※各種申請手数料、開口部や玄関の交換費用(扉、戸、窓ガラス、サッシ等)は対象になりません※

つまり、
塗装専門店のミヤケンで塗装工事をした場合対象になります!

気になる補助金条件金額は、上限15万円が補助されます。
ただし、お客様が申請をする必要があります。

それでは、簡単に申請手続きから補助金受け取りまでの流れをご案内します。

①2019年6月4日~6月21日までに事前相談・申請書受け取る
上記期間中にお客様が空き家利活用センターへご相談、事前申請書を受け取る必要があります。
事前相談には必ず居住者、または親族の方が前橋市役所までご相談ください。
上記以外の方が相談・申請する場合は居住者からの委任状をご持参ください。
※注意※
今年度から改修検討の住宅に居住している世帯員の中に、
2018年の所得額において600万円以上のものがいない世帯が条件に加わりました。

②2019年6月21日~7月31日までに申請書を提出
予算に達し次第受付終了となりますので、
お客様が前橋市役所にて早めにご相談・ご提出手続きを行ってください。

③見積金額を元に補助金額の確定
申請後の増額変更は一切できません。
※見積額と比べて支払金額が安かった場合は、変更申請が必要になる場合があります。
 
④審査後、交付決定
交付決定後、工事を着手します。
※着手後、工事内容に変更があった場合は速やかに報告が必要になります。

⑤2020年3月23日までに工事実績報告
工事完了後、30日以内または2020年3月23日までに工事実績報告を行います。
必要な書類は責任をもって作成しますのでご安心ください!

⑥確定した補助金額の請求

⑦請求に基づき、補助金振り込み

以上が申請から補助金の入金までの流れです。

2018年度空き家対策補助事業では、
申請する方が殺到したため、予定よりも早く終了しました。
補助金を活用しての外装工事をご検討されている方は、早めにご相談ください!

 

前橋補助金に関するお見積り・ご相談はコチラ

また外部改修事業の他にも、3つの補助事業があります。
 
外装改修事業
【老朽空き家対策事業】
事業昭和56年に建築された空き家の解体工事を補助する
【二世帯近居同居・住宅支援事業】
実家からおおむね1Km以内の空き家をリフォーム解体して新築するための工事費を補助する
【空き家活用支援事業】
空き家のリフォームやまちづくりの拠点などとして活用するための改修工事を補助する

こちらの3つの事業についてもご相談を承っておりますので
お気軽にご相談ください。

外壁・屋根塗装セミナーにご参加いただいた方も補助金のご説明をいたします!

塗装セミナーのお申込みはコチラ

 

 

前橋市役所2019年度 空き家対策事業 公式HP

TOP