住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

使いやすいキッチンの高さの法則がわかる、キッチンリフォームのポイント

いつも大変お世話になっております。
営業部の赤石です。

ようやく秋晴れの日が続いているかと思えば
雨模様・・・なかなかいい日は続きませんね。
お客様の中に9月から塗装工事をお待ちいただいている方がいます。
玄関扉の塗装を予定しているのですが
予定日がいままですべて雨・・・

お客様からは
「雨だから仕方ないわね」
とお声をいただいておりますがなんともやりきれない思いです。

お願いだから晴れて!と祈るばかりです。


さて今回は
「キッチンリフォームでのこだわり」
についてご紹介します。

キッチンのリフォームでは奥様の「こだわり」が採用されやすい、というのが
どこのご家庭でも共通しています。

高い棚が下に降りてくるものがいいなぁ
コンロからIHに変えたいなぁ

なんてお声をよくいただきます。

そんな数多いご要望のなかでぜひご家族でご検討していただきたいのが
床から作業スペースまでの高さです。

どのメーカーでも一般に
80・85・90の高さがあります。

使いやすさの目安として
身長(cm)÷2+5(cm)
を参考にしていただいておりますがほとんどのお家で
85cmを採用いただいております。

リフォームご検討中の方は
実際、今のお家のキッチンがどのくらいの高さなのか
計ってみてはいかがでしょうか?

ご家族のみなさんの
快適なキッチンリフォームは作業スペースから床までの高さかもしれません。



㈱ミヤケン 赤石

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top