群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

ミヤケン20周年ロゴ

関連
サイト

MENU

wall painting blog

塗装を行うときにトラブルを引き起こさない様にするには

外壁塗装は家の外で行う工事になりますから、
周辺に迷惑をかけてしまうことがあります。

塗装を行うときにトラブルになりやすいのは、
塗料に関するものと、工事をするときに出る音の問題があります。


特に、近隣住民とのトラブルが起きやすいのが、塗料についてです。

使う塗料によって差異がありますが、
油性塗料などは独特の臭いがあります。

外壁をシートで覆っても臭いが外に広がっていきますから、
鼻が敏感な方には、嫌な気分を感じさせることがあります。


また、シートで被うなど養生作業をしっかりしておかなければ、
周辺に塗料が飛び散るということもあります。

近年は、手塗り塗装が多いので、塗料が飛び散ることは少ないですが、
業者にしっかりシートなどで、防汚してもらうことが重要になります。

臭いに関しても、工事中は臭いが飛んでしまうので、
近所には事前に説明を行うことがおすすめです。

工事が始まる前に挨拶しておき、工事期間の目安を伝えておけば
トラブルを避けることができるでしょう。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。
TOP