群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

ミヤケン20周年ロゴ

関連
サイト

MENU

wall painting blog

シロアリが発生する原因

温暖な地域の住宅に、シロアリ対策は欠かせません。

家に被害をもたらすシロアリは日本全国に生息していますが、
特に大きな被害をもたらすイエシロアリは、茨城県から南の沿岸地域に広く分布し、
4月~5月にかけて活動します。

それらの地域の住宅では、必ずシロアリ対策はなされるものですが、
薬剤の効果が切れてくると発生するので、定期的に薬剤を用いなければなりません。

シロアリは湿気を好むので、水道管や下水道の水漏れにも注意しましょう。

水漏れ箇所があり、それによって建物に使われている木が湿気を帯びてくると、シロアリの格好の餌になってしまいます。

イエシロアリはひとつの群れで100万匹にもなりますから、沸いてしまってからでは対処が難しくなります。

予防が何よりも大事です。



シロアリが沸くのは、床下の湿気も1つの原因です。

床下の風通しを良くするのは必須です。

床下に炭を敷き詰めるのもひとつの方法ですが、通気を良くするのが何よりも大事でしょう。

設計の段階から、風の向きなどを考え、床下に風が通るようなつくりにすべきです。

特に関東以南では、細心の注意を払いたいものです。

シロアリ駆除の料金の相場は、約3,500円~/㎡となります。
(参考価格です。金額のみのご相談も受付中!)

また、誰でも簡単にシロアリの被害を見分けられるポイントは
・床がギィギィと音がする。
・床がふかふかする。
・家の中で羽アリが出た。
・家の基礎周りに蟻道(砂の塊のような道)がある。 などです。

シロアリの点検が床に潜ってみた様子がこちらです。

更に近づいて見ると…

かなり腐食が進んでいます。
大きな被害になる前に、一度無料点検をしてみてください!

無料点検はコチラから

TOP