群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

防水工事の基礎知識 |ページ1 |外壁塗装お役立ち情報|株式会社ミヤケン

関連
サイト

MENU

wall painting blog

ベランダの防水は必要なのか

住宅の塗装には、美観を良くするだけでなく水分が建物内に侵入するのを防ぐという役割があります。水分が建物内に侵入してしまうと、腐食が進み建物の耐久性に深刻な悪影響が及んでしまう恐れがあるので、塗装の劣化のサインを見つけた…

ベランダ塗装の工法の種類とは

住宅の場合ではベランダが設置されていることが多く、一般的な戸建て住宅の他にもアパートやマンションでも採用されることの多い場所になります。ベランダは屋根が付いているものの、屋外に設置されている場所になることから、雨降りの…

塩ビシート防水

塩ビシート防水は、建物に雨水が浸入することを防ぐための防水工法の一つであり、主に合成ゴムや合成樹脂等で作られたシートを利用します。シートを建物の屋上表面に貼り付けるようにして施工する工法であり、シートが破けて必要な防水…

コンクリートが雨に当たると危険な理由

皆さん、実はコンクリートが雨に濡れると危険な事をご存知でしょうか? 最近、言葉でもよく聞く、「コンクリートの中性化」 今回はコンクリートが中性化することによって及ぼす危険性についてご紹介したいと思います。&n…

防水工事の種類と工法⑤

防水工事の種類と工法は、大きく分けて5種類に分類することができます。それぞれ、施工箇所や耐久性・費用感などが違います。今まで4回に分けて、防水工事の種類と工法について紹介してきました。防水工事の種類と工法の最終回である…

防水工事の種類と工法④

防水工事の種類と工法は、大きく分けて5種類に分類することができます。防水工事の種類と工法は、大きく分けて5種類に分類することができます。それぞれ、施工箇所や耐久性・費用感などが違います。今は5回に分けて、防水工事の種類…

防水工事の種類と工法③

防水工事の種類と工法は、大きく分けて5種類に分類することができます。それぞれ、施工箇所や耐久性・費用感などが違います。今は5回に分けて、防水工事の種類と工法について紹介しています。今回は、第3回目で、塩ビシート防水につ…

防水工事の種類と工法②

防水工事の種類と工法は、大きく分けて5種類に分類することができます。それぞれ、施工箇所や耐久性・費用感などが違います。前回から5回に分けて、防水工事の種類と工法について紹介しています。今回は、ゴムシート防水について紹介…

防水工事の種類と工法①

防水工事の種類と工法は、大きく分けて5種類に分類することができます。それぞれ、施工箇所や耐久性・費用感などが違います。今回から5回に分けて、防水工事の種類と工法について紹介いたします。今回は、ウレタン防水工法についてで…

防水工事の必要性

みなさんは防水の大切さをどれぐらい認識していますか?というのも、普通であれば防水といえば携帯やスキーの時のように、機械や人間のような精密だったり繊細なものに使うような気がしますよね。しかし、実は建物における防水というの…

雨漏りを放っておくと修繕費が高くつく?

雨漏りを放っておいても滴る水さえ対処出来ればいいとお考えではありませんか?実は雨漏りは軽い問題ではありません。家の中で水が滴っているということは屋根から家の中まで水が伝ってきたということです。つまり中の建材や断熱材まで…

雨漏りの原因は意外なところにあった!?

屋根に穴があいているわけでもないのに、どこからか雨漏りがするということがあったらそれは外壁に原因があることも多いのです。特に外壁の塗装が剥がれていた場合などには、そこから水が浸入してきて雨漏りの原因となってしまうことが…
TOP