群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

ミヤケン20周年ロゴ

関連
サイト

MENU

blog

高崎市にて基礎塗装が完了しました。

この記事を書いた人
アバター
ミヤケン

こんにちは、工事部の鈴木です!
先日高崎市にて、基礎塗装工事が完了しましたので、施工前から施工後の様子をご紹介していきます。

施工前の様子はこちら!小さなひび割れと色あせがありました。

ひび割れは地震だけが原因ではありません。実は、一番多い原因は「乾燥」です。
というもの、コンクリート内部の水分が蒸発することで、基礎が収縮しひび割れてしまうのです。 
基礎はお家を支える一番大切な部分です。
ひび割れが起きた時は、塗装を行うことで基礎表面の防水性が向上し、基礎の劣化を防ぐことができます!

ではここからは基礎塗装の工程を説明していきます。
最初に、塗装をする前に基礎周辺の地面を掘っていきます。
地面を掘らないで塗装をすると下場の方が塗りにくく、土や砂利が付いてしまい、仕上がりが悪くなってしまいます。
その後、細かい土や砂がローラーに付着しないようにベニヤ板を敷いて、塗装をしていきます!

基礎は外壁よりも塗装する範囲が少ない為、塗装をする部分にベニヤ板を合わせながら動かしていきます。
塗装の工程は下塗り材1回、上塗り2回です。
もし基礎に大きな穴や段差があるときは、モルタルを使って下地処理していきます。
外壁のようにコーキングで処理してしまうと、目立ってしまいますのでオススメしません!


上塗り2回目が完了した後、十分に乾燥をさせて砂や砂利を戻し、あっという間に完成です!
キレイに仕上がりました!


外壁塗装をご検討している方やそうでない方も、お家の基礎の状態を確認してみるのもいいかもしれないですね。
久しぶりに書いたブログですが、見ていただけると嬉しいです!
基礎塗装も、群馬県塗装施工実績数No.1のミヤケンにお任せください。

お問合せはコチラ

 

TOP