群馬実績No.1屋根外壁塗装 塗り替え外装リフォーム ミヤケン

桐生市にて屋根塗装のお問合せがあり現場調査に行ってきました。 |株式会社ミヤケン

関連
サイト

MENU

staff blog

桐生市にて屋根塗装のお問合せがあり現場調査に行ってきました。

この記事を書いた人
営業部滝川
営業部 滝川

営業部/2016年入社/愛知県新城市出身 18歳でミヤケンに飛び込み、工事部を経て営業部へ。工事部で生かした経験からお家の劣化に合わせた修繕工事をご提案します。童顔が悩み。

今回は桐生市川内町にて、
屋根の色あせと汚れが目立つとのお問い合わせをいただき、現場調査に行ってきました。

早速南面の屋根から調査を進めると、屋根全体の色あせの確認が出来ました。
一般的に屋根の色あせが目立ってきたなぁと思うときは、
「見た目をきれいにしたい」、「色を変えたい」などでもう少し先の塗装でいいやと先延ばしにしがちです。
ですが色あせは塗装メンテナンス立派な目安の1つでもあるのです。
もちろん、見た目が良くないという事もありますが、
色あせによって屋根の水をはじく効果のある塗膜がなくなり、水が侵入しやすくなってしまうのです。

水をはじく効果がなくなってしまうと、
屋根が水を吸収し、コケや藻(も)が生えます。

今回のお家でもコケの発生を確認することが出来ました。
コケや藻(も)が発生してしまうと、防水効果がなくなっているサインです。

北面の調査をしていくと南面以上にコケの付着の確認が出来ました。
これは、日光の多く当たる南面と違い、日光が当たらない北面は水分が蒸発しにくいことが要因です。


屋根材がお水を含みやすい環境をそのままにしてしまうと、本来塗装工事でメンテナンスできるところ、
葺き替えやカバー工事と費用が大きくなってしまう可能性があるのです。

今回のお家では屋根の状態によっては塗装工事ではなく、葺き替えも検討されていましたが
屋根材自体はしっかりしていましたので、塗装工事のご提案をさせていただくことになりました。

もちろん、コケが付着した屋根の上に塗装工事をしても意味がありません。
高圧洗浄でしっかりとコケをきれいに除去してから塗装工事を行います。

まずは屋根の汚れや色あせが気になりましたら一度ミヤケンにご相談ください。
最適なメンテナンス方法をご案内いたします!

TOP