住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談
shippai_15

point_btn11
point_btn22
e66a743a09770147008dce38e4365129
「塗替えリフォーム」はカタログ商品のようにカタチのあるものを買うわけではありません。
もちろん、それまでの商談の中でそれなりのイメージを頭に描くことができても実際には工事がはじまってやっと“その姿”が少しずつ見えてくるのです。


「今日でどこまで進んでいるのだろう?」
「あそこの壁はいつになったら、やってくれるのだろう?」

工事が進むにつれて少しずつ気になる事が出てくるのも当然です。
職人と直接コミュニケーションをとれるお客様ならまだしも、昼間に家をあけることが多いお客様なら、それはなおさらのことですよね。
ずっと不安を抱えたまま工事が完了し、終わってみれば、最初に打ち合わせで話していたことと違うところがあっちもこっちも…なんてことになっては、すべてが台無し。後から「しまった!」と思っても、もはや手遅れです。

「見積書」や「建物診断書」で、価格や施工内容がわかっているからといっても、肝心の現場で工事の「品質」が保たれなければ、それは何の意味もありません。
「現場で職人さんに、どういうフォローをしてもらえるのか。」契約を完了する前に、必ずそのことをしっかりと確認しておくことが「失敗しないため」にも大切だといえるでしょう。


shippai_2

shippai_3
お客様の不安や不満を日々解消するためにミヤケンでは様々な取り組みをおこなっています。

工事中の現場はもとより、工事完了時からアフターフォローにいたるまで
お客様とのコミュニケーションを最優先
そして常にお客様の立場でストレスなく安心しておまかせいただける様に努めています。
shippai_4

shippai_5
ミヤケンでは工事の全工程を、毎日写真に撮影しています。

これはお客様との“お約束”である「施工品質」を、写真でしっかりと管理するため。
例えば「何のメーカーのどういう塗料を何缶使ったのか」を、こういうふうに写真で押さえることで、見積りどおりの塗料を塗布量分、間違いなく使っていることを、お客様にわかりやすいカタチで伝えることができるようになります。
 



塗替え交換日記

塗替え交換日記
お客様への毎日のご報告は、ホームページだけではありません。ご年配のお客様や忙しくてホームページを見ることのできないお客様のために、『塗り替え交換日記』にて、その日の修了後に作業内容をご報告しています。
お客様がご不在の場合にはポストに投函。こうしておくことでホームページ同様、毎日の進捗状況を把握していただけるようにしています。

口頭でなく文面でお渡しすることで、ご帰宅の遅いご主人さんやご家族の皆さんにも目を通していただくことができ、とても好評です。 また『塗り替え交換日記』には、お客様からの返信欄もあり、職人への質問・要望なども記入できるようになっています。
文面での返信なので、直接伝えることができない時や聞きづらいことがある時などにも気軽にご利用いただけます。

ホームページと両方を見ていただいているお客様には、その手厚い対応に「本当に頼んでよかった」とのうれしい言葉をいただいています。


作業内容報告

交換日記

塗装履歴書
塗装履歴書
ここからは、工事完了後のお話をさせてください。
無事に「塗り替えリフォーム」が完了した後に、これまでの全行程を撮影した写真をもとに「塗装工事完了報告書」を作成し、お客様に提供しています。

「どこを、どう工事したのか」が、写真でひと目でわかるので非常に喜ばれています。
工事内容を写真で履歴として残すということは、私たちにとっても当然のことながら「無責任な仕事」はできないということ。
工事に自信がなければ、こんなサービスはできません。
工事完了報告書


また、この「塗装工事完了報告書」は、契約書や見積り書、工事保証書などといっしょにまとめて保管ができるように『住まいの塗装履歴書』というひとつのファイルにしてお渡ししています。

住まいの修繕履歴を残すことは、資産価値を維持・向上させるために大切なだけでなく、次に塗り替えが発生した際に現状の塗装の情報として役立つことにもなります。
工事保証書

c630e7184e11fa611c9dc3fc0d42c1d9
さて、『住まいの塗装履歴書』もお渡しして、無事にすべてが完了。「では、この度はありがとうございました。」…で終わらないのが、ミヤケンです。

私たちはここから、お客様との本当の長いおつき合いがはじまるのだと考えています。
そのひとつとして、まずは「工事保証書」の発行。工事に対する保証期間を「保証書」というカタチで明確に提示することで、お客様が工事後に不安を感じたりしないようにしています。

「やりっぱなしで、後は知りません」なんて無責任なことは言いたくありませんから。何か少しでも気になることがあれば、すぐにご連絡いただくようお願いしています。
補修が必要な場合には、もちろん無償にて作業させていただきます。
安心保証制度

次に「アフターフォロー体制」。
気になるところがあれば、ご連絡いただけるかもしれませんが、一方で知らない間に不具合が発生していることだって充分に考えられます。
なにしろ屋根や壁のこと。お客様がそんなにいつもチェックしているなんてことは、まずありえないですものね。

そこでミヤケンでは、工事後最長10年間は点検を実施しています。
塗装の専門家として施工箇所を、数年ごとに徹底的に検査。



「お客様には、ずっと安心して暮らしていただきたい。」その思いで、工事後も万全の体制を整え、長期的にフォローしていけるように心がけています。

自分たちの仕事に責任を持ち続けるとともに、お客様にとっていつまでも“心強い”存在でありたいと願っています。
point_btn11

point_btn22

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top