住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

質の高い塗装工事をしてもらうためのポイント

質の高い塗装工事を行ってもらうためには、
塗料の種類ごとの違いや品質を確かめ、
特徴をしっかりと理解することが大切になります。

また、木部や鉄部への塗料の使い分けをすることで
塗装工事後も痛みが出ずに長持ちします。

工事を行った後も、
その品質を保ちたいときには、
材質ごとに塗料の種類を使い分けしてくれる業者に
依頼するようにしましょう。

塗装を行う場所の材質を理解し、
適した塗料を使ってもらう事で
工事後もよい状態を維持しやすくなります。

また、材質以外にも、
塗装自体の質の良さを追求することで、
高い耐久性を期待することができます。
「塗料にそんなに質の違いがあるの?
どの塗料もそんなに変わらないんじゃないの?」
と思っていらっしゃる方もいるかもしれませんが、実は
違うんです。

塗料の中でも、最も品質の高い塗料はフッ素という
塗料になっており、塗装した後10年以上もその品質を
維持できるようになってきます。

業者に依頼する時には、
質の高さにこだわるという選択も、お家を長持ちさせる一つの
手段としてご検討されてはいかがでしょうか。

 

群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。
http://www.m-kensou.com/

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top