住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

どうして下塗り中塗り仕上げ塗り3回も塗るの?

外壁塗装は時計や車のように
見た目に完成品があるわけではなく、
その仕上がりは完成してみないとわからないサービスといえますよね。

一般の方にとって、質のよいサービスと
そうではないサービスを見極めるのはなかなか難しいのではないでしょうか?

たとえば外壁の塗装では、
下塗り中塗り仕上げ塗りの合計3行程があります。

下塗りはいわゆる接着剤で、
この行程を飛ばして直接塗料を塗っても塗膜が安定しません。

これらの工程をしっかりと行っているかどうかは、
お客さまの専門知識が不足するため
確かめることもできないケースも多いといえます。

確かめられる一つの方法として、
事前に「下塗り・中塗り・仕上げ塗りの写真を撮って
報告書を作ってください」と依頼するのが得策です。

私たちミヤケンでは上記の3工程を丁寧に行うことは当然として、
お客様の不安を解消するために工
事中や工事終了後のアフターフォロー時にも
お客様とのコミュニケーションを最優先に作業に取り組んでいます。

もし少しでも疑問点などがあれば遠慮なくどんどんご質問ください。

 

群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

http://www.m-kensou.com/

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top