住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

塗料の種類〜油性塗料〜

外壁は定期的に塗装をする必要があります。
塗料を選ぶ場合には、金額で決める人も多いのではないでしょうか。
あるいは、業者のおすすめする物を選ぶ人もいるでしょう。
信頼出来る業者であればなおさらです。
このように、塗料の修理を決めることで、どれくらいのお金がかかるか見当がつきます。

ですが、塗料の種類を決めるだけでおしまいではありません。
塗料には、水性塗料と油性塗料があるのです。
どちらを使うかは好みの問題になります。

水性塗料と油性塗料の耐用年数を比べると油性塗料の方が頑丈になります。
つまり、油性塗料は水性に比べて長持ちします。
もし、できるだけ長持ちをする塗料を選びたければ油性塗料を選ぶことになるはずです。

次に、塗った感じですが、油性の方が綺麗に塗ることができます。
水性に比べてむらなくきれいに塗装できるのです。
さらに、防カビ防錆などの機能性も水性より高いです。

このように、メリットが多い油性塗料ですが、一つ問題があります。
それはにおいがきついことです。
シンナーが入っていますので、塗料のにおいを嗅いで気持ち悪くなる方は注意が必要でしょう。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。