住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

結露はどうしたら防げるの?

冬場は部屋の中を温めるため、
暖房を入れる機会が多くなります。

暖房を使う事で窓ガラスには水滴が付きますが、
これを結露と言います。

結露はサッシの下部分に
水がたまるなどの被害を受けることになるため、
結露が発生したら雑巾を使って
拭き取ると言う人も多いものです。

最近は機密性の高い住宅が多く、
結露になりやすいと言われており、
空気の通り道を作ることで結露の防止に繋がります。

結露が発生している場合には、
空気の通り道ができているかをチェックします。

それと、結露のような症状は
雨漏りなどによっても起きることが有ります。

外壁の劣化や、外壁部分に利用されている
コーキング剤と言う目地の劣化などにより、
雨漏りなどが起きていないか、
隙間がないかと言ったチェックも必要です。

コーキング剤の劣化や外壁の劣化などにより
雨漏りが起きている場合などでは、
外壁のメンテナンスを行う事で問題の解決が出来ます。

また、結露などが発生する場合には、
除湿器などの対策グッズを使用すると言う方法も有ります。

 

群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

http://www.m-kensou.com/

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top