住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

ALCパネルのメリット

住宅の外壁を見ると昔の住宅に比べるとさまざまな特徴があります。
昔の住宅は、ほとんどがモルタルや木質サイディングでしたが、最近はサイディング材でもさまざまな種類が出てきています。
ただ、サイディングにそっくりな物にALCパネルがあります。
このALCパネルは、見た目はサイディングと同じに見えますが、その中身は少し異なります。
モルタル成分のセメントと砂に砂利が混ざっています。
そのため、耐火性、断熱性に優れるのです。
ALCパネルの住宅の火災保険はサイディングの住宅に比べると安くなると言われているほどです。
また、コンクリートの4分の1ほどの軽さしかありません。
さらに、デザイン性が高いのも人気の秘密になります。

一方で、サイディングとは違い、ALCパネルは、塗装されていない状態で送られて来るため、塗装をしなければならないのです。
まるでプラモデルのようです。
サイディングと比較をすると、ALCパネルの方が重くなります。
耐火性や断熱性に優れているものの、耐震性に関してはサイディングほど貢献していません。
費用もALCの方が高くなります。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top