住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

アクリル系塗料の特徴について

建物は年数が経過するにつれて劣化が進行するため、
外壁などの塗り直しが必要になってきますが、
色以外に選択する塗装の材料(塗料)をよく知ったうえで
選択することが重要と言えます。

塗料は、その機能や価格のグレードの順に、
アクリル系、ウレタン系、シリコン系、フッ素系の4つに大別されます。

このうち、透明で強度が高く、
軽量であるアクリル系塗料は昔から多く使用されてきました。

特徴としては、まず色をくっきり見せる特性があります。
低価格で重ね塗りができるということもあることから、
短期的なコストパフォーマンス重視の方には適した材料と言えます。

ただし、前述の4つの塗料のうち、もっとも耐久性は低く、
頻繁に塗り直しが必要になるのでこの点も考慮しておく必要があります。

各塗料にはそれぞれメリットとデメリットがありますので、
予算とコストパフォーマンスを天秤にかけ、
十分に検討したうえで塗料を選択することをおすすめします。

 

群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。
http://www.m-kensou.com/

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top