住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

高圧洗浄に関する注意点

一戸建てのマイホーム住宅には、さまざまなメンテナンスが必要になりますが、屋根や外壁塗装もその一つでしょう。
さて、職人さんが屋根や外壁の塗装を行う場合、塗装の前に高圧洗浄機を使って、住宅を丸洗いしている姿は今では普通に見られる風景ではないでしょうか。


もともとは、高圧洗浄機などなかったですし、それでも塗装工事はあったので、高圧洗浄にお金をかける必要はないと考える方もいるかもしれません。


しかし、それは大きな間違いであり、高圧洗浄をすることによって、屋根や外壁に付着しているさまざまな汚れ、コケ、カビといったものから、チョーキング現象を起こしているサイディングの白い粉を落とすことも出来るのです。
すると、塗料の塗膜の密着度があがり、塗装の持ちが格段に違ってくるのです。


高圧洗浄の注意点としては、高圧洗浄を行った後に乾燥する時間が必要で、乾燥時間は最短でも24時間ほどは取っておきたいですね。
きちんと水分の蒸発が行われないと、塗装後に塗膜が膨れ上がる現象なども起こる場合があるからです。


なお、高圧洗浄で全ての汚れを落とせるとは限らないので、場合によっては薬剤や道具を使用して職人が汚れを落とすこともあります。

群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top