住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

防水工事について

屋根の防水工事について詳しくお聞きになった事はありますか?

防水工事とは文字通り屋根を雨の被害から守るためのものなのですが、なぜ防水工事をする必要があるのでしょうか。

そもそも建物は柱や壁、鉄骨、鉄筋コンクリートなど元となる構造体があり、それを守る形で内装や外装があります。
そしてさらにその中に、電気や水道などに関わる設備が入っているのです。

内装外装や設備は比較的容易に交換する事ができますが、元となる構造体はどうでしょうか。

例えば柱が雨に浸食されてしまったとします。
柱が木であったら、いずれ腐ってしまう事は明らかですよね。

もちろん修理の施しようもあるでしょうが、一家を支える大黒柱であるお父さんが病気がちだと不安になるように、家を支える柱に不安を抱えるという事は文字通り夜も眠れぬ事態になってしまうというわけです。

家を長持ちさせるためにも、屋根の防水工事は必須なわけです。

また、定期的なメンテナンスも必須です。
雨漏りを発見してから慌てて工事をするのではすでに内部の構造体に影響が出ている可能性があります。
自分の家の屋根の防水状況はどうなっているか、一度確認しておくとよいでしょう。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。
http://www.m-kensou.com/

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top