住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

色の三属性

みなさんは色の「三属性」をご存知ですか? 外壁塗装をお考えの方には是非知っていて欲しい知識です。

 今回は色の三属性について紹介いたします。 

色の三属性とは、色を客観的に捕らえる為に手に入れたい3つの視点です。

 ・色相 ・明度 ・彩度 の3つの事を言います。

 この3つの属性を正しく理解することがカラーデザインを知る第一歩となります。

 色の三属性は本当に基本中の基本となる知識です。

 色相とは、赤・黄・緑・青・紫といった色味のことを言います。

色相はイメージの違い表現するのに最も優れた属性です。 明度は、色の明るさのことです。 

色同士を比較して、明るい色とか暗い色というように、色には「明るさ」の度合いがあります。 

彩度とは色の鮮やかさをいい、それぞれの色相でもっとも彩度が高い色を原色・純色と呼びます。 

ある鮮やかな色の彩度をどんどん低くしていくと、色みを感じない色に変化していき、最後には無彩色(灰色)になります。

 一般的に、彩度が高い色は派手な印象を受け、印象に残りやすく、逆に彩度の低い色は、地味に感じ、印象に残りにくい色となります。 

これらの3つを理解して、塗装の色を選んでいくことをオススメします。



群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top