住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

瓦屋根の特徴とは

台風や地震が発生した後には、建物の揺れのために屋根が破壊されてしまうこともあります。

瓦屋根だからいけないということではなく、割れたり揺れたりすることを抑えることが現在では必要になっています。

瓦が重いということでどうしても家に負担をかけてしまいます。

そのため、材質が異なったものをすすめられることが多いです。

瓦屋根は重さがあり、重たければ重たいほど建物が大きく揺れてしまうことは仕方がないと思っていませんか。

最近の金属屋根は、軽い特徴の他にもメリットがあります。

保温性、耐熱性に優れ、遮熱・消音・防錆といった面で、非常に上部なので長持ちするところがポイントになります。

今まで多く使用されてきたステンレス鋼板よりも安価なところも人気のところです。

デメリットを解消したことで、軽量瓦を使用されるケースが増えて来ています。

見た目が変わらなくても、新しい製造法と施行方式によって実現することが出来た瓦は日本の建物に合っています。

機能的な面や建物に対する負担を考えても、使用する瓦は最新のものを導入した方が良いと言えるでしょう。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。
http://www.m-kensou.com/

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top