住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

施工を行っている最中に植物はどうしよう

バラを育てたり、家庭菜園でハーブを栽培していたり、
近年はガーデニングブームとも言えます。

ガーデニングは大変楽しみの多い趣味で
多くの方が、花が咲く楽しみや収穫の喜びを
我が家の庭で味わっています。

そのように、ガーデニングを行っている方が気になるのが
外壁塗装などの施工を行っている最中に
植物をどうしようかということです。


おすすめな方法が、鉢にあるものは移動を行うことです。

鉢植えのメリットは必要な時に
持って移動することができるというところです。

安全で施工の影響を受けない場所に
あらかじめ移動させておくと安心です。


また、鉢植えだけでなく
地植えで育てている植物が心配という方もいらっしゃいます。

そのような庭の場合は、鉢などに移し替えておくと
枯れた時などのトラブルを防げますので、おすすめです。

大事な植物ですから、施工に入る前に
あらかじめ地植えのものは堀り上げて、
鉢植えに移し替えて移動させておくと、
安心して施工を行うことができますよ。



群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top