住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

悪徳業者が行う手抜きって?

外壁塗装の依頼をする時には、業者選びというのがとても重要になってきます。
というのも、悪徳業者に依頼をしてしまうと、手を抜いたいい加減な工事をされてしまうからです。

そういったことがないようにするために、悪徳業者というのは、どういった手抜きを行うのかを知っておくと良いでしょう。

まずは、下地作業の手抜きで、高圧洗浄などの下地作業を省略するといった手の抜き方が挙げられます。
こういったいい加減な作業をされてしまうと、外壁塗装の剥がれの原因になってしまいますので、注意しておきたいところです。

また、外壁塗装をする際には、塗装の回数が重要なポイントとなってくるのですが、悪徳業者の場合には、下塗り・中塗り・上塗りと3回必要な塗装を回数通り行わないといったことをすることもありますので、気を付けておきたいところです。

その他、塗装を行うタイミングがいい加減な場合もあり、塗料がしっかり乾燥するのを待たずに塗装するというトラブルもあります。

こういった対応のされ方があるということを覚えておき、業者のサイトをチェックしたり、問い合わせをすると良いでしょう。

群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top