住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

外壁塗装をする目的をご存知ですか?

「建物の見た目をきれいに保ち、美観性を高める」
これが外壁塗装の役割だと思っている人も多いのですが、それはあくまでも、外壁塗装の目的の一部にしか過ぎません。

見た目だけの問題であれば、高い費用を出して塗らなくても良いのではないかと思ってしまう人もいるものですが、見た目以外の目的として塗料の膜で雨水などの外気から建物を守るといったものがあったり、外気の水を建物内に入れさせないことという目的があります。


外壁塗装がなければこのような影響というのは、建物が直接受けてしまうことになりますからその分だけ劣化が早まってしまうことになります。

塗装の劣化というのは比較的簡単に塗り直すことができますが、建物が劣化をしたとなれば大規模な修繕工事が必要となってしまいます。

そのような事態になれば、外壁塗装よりも当然高額の費用が必要となりますし、工事にかかる期間というのも長くなってしまいます。

そのため、建物の劣化を防ぐためにも塗膜という膜で建物を守る意味で外壁塗装を行っているため、外壁塗装は建物の状態を維持するにはとても重要なものとなるのです。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top