住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

外壁塗装のタイミングって?


外壁塗装は多くのお金がかかるものだけに、
どのようなタイミングで行ったらいいのか、
と思う人も多いことでしょう。

そんな時は、まず塗料や素材ごとに設けれらている目安期間を
しっかり確認することが重要な事になります。

また、それだけでなく、
紫外線の当たりやすい場所や風通しの具合でも目安は変わります。

そのため、悪い状態になりやすいようなところを確認して、
劣化の兆候が見受けられたときには
外壁塗装を検討する時期と言えます。


チョーキングやクラックというのが起こった時にも、
外壁塗装をする時期と言えるでしょう。

チョーキングとは、壁を触ったときに
手に白い粉のようなものが付着する現象のことで、
クラックは亀裂のことを指します。

どちらも外壁塗装が劣化してきた頃に現れる症状なので、
外壁塗装をする目安としては、適したものとなっているのです。


外壁塗装は、建物を保護するという大きな役割を持っていますから、
適切な時期に塗り直しをしておかないと
建物自体が傷んでしまって余計にお金がかかることもあります。

しっかりとタイミングを見定めて、
定期的に塗り直しをするようにしましょう。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top