住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

外壁サイディングとは一体

建築業界の人間は普通にサイディングという言葉を よく使用しますが、一般の方にとってはイメージが付きにくいかと思います。 これは簡単に言うと外装材です。

このサイディングの反対言葉としては 塗り壁が代表的なものになると言えます。 つまり、サイディングとは建物の骨格を作った後に 外から一枚の壁を貼り付けて覆うというイメージです。 

そして先ほど例として挙げた塗り壁は、骨格に直接的に 漆喰などを塗り込んでいくものです。 絵の具をキャンパスに塗っていくようなイメージです。

 サイディングは施工が簡単であり、職人の腕による出来映えの差が 極めて少ないため、クレームの出にくい工法と言えます。 

また、工場生産のため品質が均一で、性能や価格、 デザインなどのバリエーションが豊富ですので 希望に合わせて選ぶことができるのも魅力と言えます。 

素材も様々あって、窯業系、金属系、木質系、樹脂系などに 分けることができます。 サイディングは敷地の自然環境や施工の状態、塗装や塗膜材の種類などによって 適切なメンテナンスが必要です。

 シーリングの亀裂やはく離などがみられた場合には シーリング打ち替えなども必要です。 



群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top