住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

外壁にカビが発生しやすい環境

一戸建て住宅に引越して来たときは綺麗な外壁だったはずなのに、いつのまにか多量のカビが発生し、汚らしい状態になってしまうことがあります。

カビは湿気を好みますから、浴室の外壁のような湿気の発生しやすい場所だと、すぐに増えるので注意が必要です。

また触ったときの感触がざらざらしている、凹凸のある外壁などにも発生しやすいので、カビの原因は湿気だけではないということも覚えておくようにしてください。

凹凸のある外壁は、つるつるとした外壁とは違って、カビが増えやすい環境なので、それほど湿気が多い場所でなくても、カビだらけになることがあります。

とはいえ、つるつるした外壁も、年月が経つとひびが入りやすくなるので、そこからカビが繁殖することもありますから、取り除きたいときは塩素系の漂白剤をかけ、使い捨てのぞうきんなどでこするようにしてください。

部分的なカビならその方法で落とせますが、家全体のカビとなると難しいので、業者に依頼することをおすすめします。

業者に任せれば、漂白剤をかけた後、高圧洗浄で落としてくれるので、自分で洗浄した時とは比べ物にならないほど綺麗に仕上がるはずです。



群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top