住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

外壁ってなぜ汚れるの?

外壁はなぜ汚れてしまうのでしょうか。

そのことについて説明します。

外壁が汚れてしまう理由は、雨水や空気中には非常に小さい埃や塵が含まれている、この油成分が含まれている塵や埃には、外壁に当たってそこに接着してしまうのです。

これが外壁が汚れてしまう主な理由となっています。

そのため、成る可く汚れを少なくするためには、塗料を光沢のあるものを施工した方が本当は、汚れ難い外壁にすることができます。

しかし、光沢のある塗料を好まない人もいます。

しかも、このような汚れ難い外壁にしておくことによって、外壁を綺麗な状態に保つことができるようにはなりますが、どのような外壁も環境に面している以上、汚れてしまうことを避けることはできません。

塗装面には、埃や塵が刺さったように吸着している場合もあり、塗料に粘着性が有る場合には、硬い表面を持つ塗料を選ぶべきです。

このような塗料を選ぶことによって、外壁が綺麗な状態を保つことができるようになります。

なるべく外壁をきれいに保ちたい場合には、上のような塗料を選ぶことで汚れにくくするなどの工夫が大切です。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top