住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

塗装の順番って?


外壁塗装を適切なタイミングで行うことで、
住宅の寿命を延ばすことができます。

適切な塗料を選ぶことで、快適な住み心地が得られます。


次に、作業をするための足場をしっかり作ることが大切です。

両手を使用して作業できるように、
安全な足場を組むことが施工の仕上がりにも影響します。

足場が不安定だと、片手で作業することになってしまい、
仕上がりが不安定になってしまうこともあるからです。


そして、安全に作業できる足場を組んだら、
高圧洗浄や下地処理、養生で塗装をするための下準備を行ないます。

下準備が行われることで、建物や周辺へのダメージを予防できます。

塗装は下塗り、中塗り、上塗りと塗装を行っていくので、
両手で安全に施工できることが、
仕上がりの完成度を高めるためにも重要です。


塗装が完了したら、施主に現場確認をしてもらうと確実です。

仕上がりに不満や疑問があっても、すぐに対処できます。

塗装とシーリング剤の繋ぎ目などが
見栄えに影響しますので、細かい作業も大切にします。

塗装の全工程が完了してから確認作業を行い、足場を解体します。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top