住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

塗装に大切な素地調整とは?〜木質系〜

一般的な住宅の場合では木材を使っている部分があり、外壁や外柵などにも木製の素材を利用している住宅を見ることができます。

近年ではサイディングなどが流行しているものです。

サイディングの中でも木質系のタイプも存在しており、ナチュラル感を得ることに貢献しています。

木質系の外壁でも一定期間が経過すると、外壁塗装を行う必要があり、メンテナンスをせずに長期間が経過してしまった場合では、黒ずみなどが広がってしまうことになります。

塗装には大切な作業に、素地調整という作業を行います。

木質系の場合でも非常に大切な内容を持つことになり、素地調整を行うことで新しい塗料を上手に密着させることに役立つでしょう。

木部の表面に発生しているカビなどがある場合では、カビを除去する作業が必要になり、薬品などを利用する場面も出てきます。

木の節に出ているヤニに対しては、アルコールなどを使ってヤニを除去する方法なども一般的に行われています。

また、木部表面のアクに関しては、表面をヤスリがけする方法などがあり、着色してしまった部分を削り取る方法で素地調整を済ませることが基本です。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top