住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

塗装するのに資格は必要なの?

塗装するのに資格は必要なのかという問いに対しては、必要ないと言うのが答えです。

「塗装するのに資格は必要ない。」
「これが悪徳業者が増える原因のひとつである。」


こうした悪徳業者を防ぐためには抜本的な対策が必要ですが、依頼者においても十分な注意が求められます。
では悪徳業者ではない、しっかりとした技術や知識を有している業者を選択するためには、何に気を付ければ良いのかと言うと、そのポイントはふたつあります。

まず実務経験が7年以上で受験資格がもらえる「一級塗装技能士」という国家資格があるのですが、この資格者に塗装を任せている業者を選ぶと言う点です。

7年以上の経験がなければ受験自体できないわけですから、この資格を有していると言うことは、少なくとも経験に関しては熟練だと言うことができます。


それからもうひとつは、10年間の塗装実績があり許可要件を満たしたところのみに「塗装工事業」が許可されると言う点です。
この許可は5年ごとに更新があり、許可のためのに条件が満たされていない場合には当然、更新は不可能です。
そのため、これが許可され更新されている業者は、塗装に対しての技術や知識が認められていると言えます。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top