住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

塗料の種類〜フッ素系〜

フッ素樹脂塗料の特長としてまず挙げられるのが、耐候性は群を抜いて優れている、という点です。

独特のツヤと光沢で、見た目にも素晴らしい塗料なのですが、フッ素樹脂塗料は耐候性に優れることから
見た目が維持される期間が非常に長いです。

具体的に言うと、フッ素樹脂塗料や日光からの紫外線や風雨によって劣化しにくいということです。

また、外壁素地との付着性も強く、塗膜が適切に形成されていれば15~20年ほどは塗り替えが必要がないケースが
ほとんどです。
屋根の場合は8~15年ほどになります。

さらに、フライパンのフッ素樹脂加工と同じように、水・油と化学反応を起こしにくく、汚れが付きにくいという点でも優れています。

したがって、ほかの種類の塗料に比べて、メンテナンスの頻度が少なくて済み、維持にかかるコストを
抑えることができます。

ただし、弱点もあります。

フッ素樹脂塗料は、塗膜が硬いのでひび割れやすいという点が難点になります。

特に外壁塗装に関しては、数年でひび割れが目立ってくるという事例も珍しくありません。

追従性の高いフッ素樹脂塗料も最近出てきましたので、そういったものを選ぶことをお勧めします。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top