住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

塗料の種類〜アクリル系〜

これから住まいの外壁塗装を考えている人は、使用する塗料のメリットやデメリットについても納得した上で施工をスタートするのが理想的です。
外壁用の塗装はどれも同じではありません。


使う塗料によって、価格や耐用年数などに違いがあります。
外壁用塗料には塗膜を作るための樹脂が含まれており、その樹脂の違いにより塗料は大きく4種類に分けることができます。
今回はアクリル系の塗料の特徴について詳しくみていきたいと思います。

アクリル系塗料のメリット、デメリットは次のとおりです。

メリット1:透明で色をくっきりと見せる。
メリット2:安価であること。
とにかく塗装工事の費用を最小限に抑えたい人にはピッタリです。
アクリル系塗料は価格の手頃さから、数年前まで幅広く使用されてきました。

デメリット:耐久性に欠けること。
耐用年数は5年〜8年といわれています。
耐用年数が短いことから、ほかの塗料と比べると塗り替え頻度が高くなります。
1回あたりの塗装工事の費用は安くできますが、長い目で見ると塗り替え頻度が高い分割高になるケースも十分に考えられます。



群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top