住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

冬場の施工は時間がかかる理由

外壁塗装工事は一年を通して、いつでもすることができますが、
工事に向いている時期と向かない時期があります。

気温が5度以下になる真冬や、湿度が85%以上になる梅雨時期は
塗装が乾きにくいので、施工に時間がかかってしまいます。

また、真冬は気温が下がるだけでなく、凍結などで
塗装を行えない場合がありますので、予定していた工程表よりも
工事完了まで時間がかかることがあります。


そして、外壁塗装は塗料を下塗り、中塗り、上塗りと
重ね塗りするのが基本になっています。

重ね塗りをすることで、美しく仕上がるだけでなく、
耐久性を高めることができますが、重ね塗りをするときは
下塗りが十分に乾いてから、中塗りを行う必要があります。

中塗りから上塗りへの作業のときも同様で、
塗料をしっかり乾かさなければ密着度が低くなり、
施工後半年もすると、塗料が剥がれたりすることがあります。

そのため、塗装が乾きにくい時期は避けて
天気が良い日に、まとめて行う事がおすすめです。


¥

群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top