住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

仲介がない場合の外壁塗装

外壁塗装を行うときの工事の依頼先は、工務店やホームセンター、リフォーム専門業者など様々です。

信頼できる業者を選ぶことが大事ですが、業者には様々な種類があり、契約を交わして工事は下請け業者に任せるものや、仲介を挟まずに契約から工事まで全てを行う業者があります。

仲介を挟まない分安い費用で工事を行ってくれるというメリットがありますが、仲介を挟まない業者の場合は店舗を構えていなかったりすることもありトラブルが起こりやすいので注意が必要です。
店舗を構えていない場合、工事が終わった後に不備が見つかったとしても補修をしてもらえないこともあります。

そのため、疑問点などは事前に確認するようにして、工事が終わった後の保証の有無についても確認する必要があります。
施工後それほど時間がたたずに不備が起こってしまった場合でも、補修をしてもらうために連絡しても連絡が取れなくなってしまうことが時々あるので、塗装業者の実績などを確認しておくことが必要です。

後々のトラブルを避けるためにも、安い費用だけをアピールしている業者よりも、質の高い塗装を行っている業者を選ぶ方が良いかもしれませんね。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top