住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

トタン屋根の特徴とは

トタンは鉄でできた板を亜鉛メッキで表面加工したものです。

トタンを屋根に使用したものがトタン屋根になります。

トタン自体は金属でできているため熱が非常に伝わりやすいです。

夏場など暑い日は室温が上がりやすくなるため、トタンからの熱がこないように断熱対策が必要になります。

亜鉛メッキで加工してあるため鉄板をそのまま使用するよりは錆びにくくなりますが。

しかし、それでも錆びが付きやすいものです。

さらに、亜鉛メッキのはげた場所は簡単に錆びてしまい、腐食して雨漏りしてしまいます。

そのため亜鉛メッキがはげた際、塗装をするときは、防錆対策と遮熱塗料をする必要があります。

塗料を塗るときは防錆作用と遮熱作用があるものを使うと一度に行うことができます。

またトタン屋根は厚い金属板ではないため雨音が響きやすいという特徴があり、防音対策も必要になってきます。

防音対策には屋根の裏に毛布や防音材などを敷き詰める方法もありますが、トタンの上から吹きかける素材もありそれだけで防音効果が得られます。

塗装をせずトタン屋根の素材を変えたり、防音材を挟むなどの方法もありますよ。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。
http://www.m-kensou.com/

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top