住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

シリコン塗料のメリットは

シリコン塗料のメリットについて今回はご説明させていただきます。

シリコンとはケイ素を表し、化学式にしてみるとSiという物を核にもつシロキサンの結合を所有する無機の化合物のこととなり、
とても安定した物質となります。

分子が端末についている水酸基が高温の状態で反応することで、
脱水と呼ばれる反応や硬化を起こす性質をもっています。

今、外壁の塗装用として非常に需要が伸びている
一液水系のアクリルシリコンと呼ばれる塗料は、
初めからシロキサンの結合を付加することでできる
アクリルポリマーというポリマー(高分子)を
分散してできるエマルションという形の塗料で、
塗ると、塗膜の表面にシリコンの成分が含まれています。

メリットは約600℃の熱に耐えることが出来るという高耐熱性の塗料と言う点です。

アクリルの樹脂とシリコンの樹脂を
合わせて作られたアクリルシリコンという樹脂は、
耐熱性が約200℃まで低下してしまうと言われています。

シリコンは耐熱性に非常に優れていて、耐侯性にもある程度対応できているので、外壁塗装に利用するのは非常に効果的ですよね。

また、シリコンは安定しているので、汚れを他の物に比べて
寄せ付けないという特性を持っています。

汚れについてあまり手間がかからないので、
お手入れなどが楽にできることでしょう。

デメリットとしては
粘度と呼ばれる粘性が低いので、
顔料がとても沈澱しやすく、
混ぜながら使用しなければならないと言う点や、
他の樹脂などと組み合わせることで変性したもの等の
比較的に安価な塗料等も出てきているが、
価格が他の塗料に比べて高いと言う点があります。

また、付着性については他のものと比べると少し劣りますし、
乾く時に色のムラが起きやすくなります。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top