住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

シリコン塗料のデメリット

塗料の中でも年々人気の高まりを見せているのが、シリコン塗料だといえます。

シリコン塗料は、安価なアクリル塗料や、今までに人気を独り占めしていた傾向にあるウレタン塗料に比べると、価格の点ではどうしても一般的ではありませんでした。
しかし、最近は値段が高価であっても耐久性能に優れているため、結果的には塗り替え時期のスパンが長くなって経済的であることなどから見直されてきたところがあります。

しかし、塗装面の素材やさまざまな条件によっては、シリコン塗料は低年度なので顔料が沈殿しやすいなどの特徴があります。

また、見直されてきたとは言っても、まだまだウレタン塗料などに比べると、どうしてもパフォーマンスは良いが価格は高めであるとの評価を完全に払しょくできないところがあります。

更には、意外にも塗装される素材によっては付着性に関して他よりやや劣るという点も、塗装を考えている方には気になるところかもしれません。

そういった点を考慮しながら、またシリコン塗料であってもシリコンの含有率によって性能が大きく変わるので注意が必要でしょう。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top