住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

クリヤー塗装とは?

外壁の塗装は色を変える為、劣化した色を鮮やかにする為だけに行われるものではありません。
多くは、風雨による外壁の劣化を防ぐために定期的に行われるものです。

従って見た目の色は劣化してない場合でも、塗装をしなければなりません。
このような場合に、クリヤー塗装という塗装が多く行われます。
クリヤー塗装とは、今ある外壁の色合いをそのまま活かすため、透明な塗料で塗装をするものです。
色の基となる顔料が含まれていない為、ほとんど透明であり、元々の色をそのまま保ちながら外壁を劣化から守れると言う塗装方法です。

サイディングで2色以上の家や外壁にデザインがある家、またはレンガ造りの家によく使われています。
通常の塗装をすると元の色合いやデザインが消えてしまいます。
この場合に元の色やデザインを新たに工事するには費用がかかるので、生かせる方が都合が良いですよね。
ただし、劣化が激しくなってしまうとクリヤー塗装を行うことができない事が多いのです。
現在の色やデザインを気に入っていて保持したのであれば、10年おきのクリヤー塗装を続けると良いでしょう。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top