住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

カラーベストってどんな屋根?

住宅の屋根としてもっとも一般的なものとして陶器瓦や、トタン屋根があります。

しかし、陶器瓦は重量が重く、トタン屋根はサビや浸食に弱いという欠点があります。

カラーベストは別名スレート瓦とも呼ばれるもので、軽く、耐久性に優れている点が特徴です。

また、デザイン性がありどんな住宅にもマッチする点も大きなメリットです。

カラーベストは従来はアスベストを利用して耐久性を高めている物が主流でした。

しかし、2000年以降のカラーベストにはアスベストが含まれている心配もなく、非常に安心して使えるものが増えています。

瓦屋根が日本家屋において重用されている大きな理由は、その重厚さにあります。

重なり部分が多く屋根にアクセントを与えており、平坦なトタン屋根とはその風格が大きく異なるものです。

カラーベストは耐候性もあり、重なり部分が多いことから品質的にトタン屋根と陶器瓦の良い点を兼ね備えているものと言えます。

更にカラーベストを用いた住宅は、その重心が低くなり地震の際に倒壊しにくいというメリットもあります。

デザイン性があり軽く、耐久性に優れている点が相まって、これからの住宅の屋根の主流となることが期待できますよ。


群馬の外壁塗装ならミヤケンにお任せください。
http://www.m-kensou.com/

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top