住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
メール相談

カラーシミュレーションを行う際に気を付けること

外壁塗装工事を行う際に、一番気になるポイントは「どの色にしようか」という所ですよね。

 家の外観が塗装によって一新されるので、どのような色を使って、どんな印象の家にしようかと考える過程はとても楽しいものです。

 しかし、楽しい過程である反面、 

・色選びで失敗したくない 

・周辺住宅との色の調和は大丈夫なのか 

・自分の家で色をシミュレーションしたい 

・完成後のイメージを確認したい などと不安に思ってしまいますよね。 

そこでオススメしたいのが「カラーシミュレーション」です。 

カラーシミュレーションとは塗装する前に、 パソコンのソフトを使用して実際に色を塗り替えた場合のシミュレーション写真を作り上げることです。

このカラーシミュレーション、行う際に気をつけて欲しいことがあります。 

それは、色相を揃えることです。 色相とは、色の様相の相違です。

塗装において、二色の色を使い分けることは多くあります。 この二色の色合いをきちんと合わせること、つまり色の系統を合わせることが大切なのです。 

例えば、一階部分が濃いめの茶色でしたら、二階部分は薄めの茶色か同じ色の系統を使う、といった風に。


 これらを意識してカラーシミュレーションをすると、完成後のギャップが少なくなりますよ。



外壁塗装ならミヤケンにお任せください。

カンタン30秒!概算見積りチェッカー

お名前 メール
TEL 坪数
    施工箇所
無料メールで相談
scroll-to-top