住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり
ミヤケンスタッフブログ

高崎で外壁ALCの建物診断を行いました!

2018年5月12日|カテゴリー「澤井翔太
今回は高崎市で建物診断を行なったので、そちらをご紹介いたします。



築18年のお家で、塗装は大体10年くらいからと考えていたがなかなか踏ん切りがつかず、やっとの思いでお問い合わせいただきました。
DA299CAC-85A9-42C7-A344-D10EF6526359
建物診断の内容としてはまずはこちらの写真です。



外壁がALCという材料が使われていました。



この材料は非常に強度も高く高耐久なものです!
E1121D0A-57D0-4808-9F9D-1450D6E4F391
しかし、よく見ると、、、



目地の部分にひび割れが。

しかし!この程度のひび割れなら問題ありません!



この後劣化の進行によりこのひび割れが大きくなると要注意です!
62C2F698-7DE6-434E-9A83-9CC8AD61EBB6
ひび割れが大きくなると中にあるコーキングが痛み、雨水の浸入に繋がります。

つまりは雨漏りを起こすということです。



また、窓廻りも同様にコーキングの施工がされていますので要確認です!
AEA73449-0EF8-45B0-B8B6-C726BF9FF0F0
また、ひび割れの方向によって水の浸入する量も変わってきますので、ひび割れの方向の確認も必要です!



横方向に伸びたひび割れがないかの確認をしっかり行ってください!



ミヤケン 澤井

前橋市鶴が谷町のM様の活動~いつもありがとうございます~

2015年12月20日|カテゴリー「ミヤケンスタッフブログ
image108
こんにちは!

営業部サポートの茂木です。

いつもミヤケンへ手作りのプレセントをサプライズでくださる前橋市鶴が谷町のM様から、会社へシクラメンと美味しいリンゴを、そして私には寄せ植えをプレゼントしてくださいました!小人さんもいて、とても可愛いですよね。

自宅のウッドデッキで毎日眺めております!

M様、いつもありがとうございます(*^^*)
image182
さて、本日はM様が普段されている活動について、少しだけお話したいなぁと思います。

ミヤケンでも、社会貢献を目指しておりますか、M様は常に地域の事を考えて日々活動をしておられます!

例えば、何もなかった場所の土を整備し、クリスマスローズをたくさん植えたり、住宅団地の道沿いや公園に花壇を作り、色も緑も豊かな風景にしたり、その他多数の地域貢献を、進んで行っておられます。
image181
M様のように、自分の時間をできる限り地域の為に費やしておられる方々を、本当に尊敬いたします。

利益を期待するのではなく、自分の行動がたくさんの誰かの為になることを願っておられるM様の活動は、きっと大きな感謝の大木となって、いっぱいの花を咲かせ、実をつけるのだろうと思います。

ミヤケンのお客様にこんなに素晴らしい方がいる事を私は心から誇りに思います!

今回はどうしてもご紹介させて頂きたく、写真までお借りしてきてしまいました(^^)



社会貢献を目指している地域密着型のミヤケンとしては、M様のお力になれる事があれば、いつでもご協力させていただきます!

ミヤケンもまた、少しずつでも社会の為に尽力していきたいと思います!

建具(扉)の調整のご依頼があり、現場調査へ伺いました

2015年11月12日|カテゴリー「ミヤケンスタッフブログ
IMG_0437
こんにちは!
営業部サポート、高崎店の茂木(モギ)です。
この字で「モテギ・モテキ・モキ」など、呼び方がたくさんありますので(^^)私はモギです。

さて本日は、よく生活の中で起こる、お悩み事の事例をご紹介いたします!

生活している内に建具がずれてきて、扉がちゃんと閉まらず不便を感じる事ってありますよね。
今回も、来月塗装工事のご依頼を頂いているお客様のお宅から、キッチンの収納扉がずれて困っているというご要望を頂き、現場調査へ行ってきました。

写真のとおり、シンク下の扉もかなりずれてきてしまっております。
しかし何も処置をしなかった訳ではなく、ご主人様が蝶番調整したり、ネジを締め直したりして、その都度出来る限り直してきたのですが、またすぐこの様にずれてきてしまい、お困りでいらっしゃったのです。
蝶番自体のネジ山も無くなってきてしまっていたので、蝶番も新規に取り替え、位置が問題であれば位置調節も含めた調整工事のご提案をさせていただきました。蝶番調整は全40カ所以上ありました。
塗装につづき、調整工事のご依頼いただきました。本当にありがとうございます!

生活の中で今現在ご不便に感じていることなどは、ぜひ一度ミヤケンにご相談くださいませ!
もちろん、中にはお応え出来かねる工事もございますが、お困りごとに対する最善の策が無いかどうかを、私達も一緒に考えさせてください!お家のことならとにかくミヤケンへご一報いただけると嬉しいです。

こちらの工事は、塗装と同じく来月予定となりますが、またご報告したいと思います。

建物塗装で使用する光触媒塗料とは?②~親水性と分解力について~

2015年10月29日|カテゴリー「西場隆介
こんにちは。

ミヤケンの営業部新人の西場です。

前回の私のブログで、
「TOTO光触媒塗料」について

 光触媒塗料は、分解力と親水性の相乗効果で

 いろんな汚れを付きにくくして、

 雨で汚れを洗い流すセルフクリーニング効果がある。

とご説明しましたが、ではその分解力と親水性とは

どの様なものなのでしょうか?

まず、分解力ですが

こちらのTOTO光触媒塗料を塗ったお家の壁に太陽光が当たります。

この塗料の塗膜には酸化チタンが層になっており、

その酸化チタンが空気中の酸素や水と反応します。

そうすると、様々な有機物や菌を分解する活性酸素が発生します。

この活性酸素のおかげで、 お家に付着しようとする

車の排気ガスなどを分解して汚れの付着力を弱めるのです。


次に、親水性です。

同じように太陽光が当たると酸化チタンと空気中の水と反応して、

水と非常になじみが良い膜ができます。

水となじみがよくなることを親水性といい、

塗膜に水をたらしたときの水の角度が小さいほど親水性が高くなります。

親水性が高いと建物への帯電を防ぐので

(帯電とは建物が電気を纏いづらくなることで、静電気を防ぎます。)

お家にチリやホコリ汚れなどがつきにくくなります。

以上の分解力と親水性のW効果で、雨が降った際に

汚れを洗い流してくれるので、非常に長い間綺麗が続きます。

TOTO光触媒塗料の事が若干でもお分かりになりましたらうれしいです。

お家にも環境にも人にも優しく、長期的にはお財布にも優しい素晴らしい塗料です。

その他一般塗料と比べ塗装回数が多く、施工もより気を使いますが

施工認定店として、より多くの方に知っていただき、ご要望にお応えできればと思います。

最後までお付き合いいただき、ありがとうございます。

なぜ塗装前に必要?屋根の高圧洗浄の洗浄前・後の様子と一緒にご紹介

2015年10月29日|カテゴリー「福田剛
こんにちは!

ミヤケン住宅課の福田です

今回は高圧洗浄についてです


高圧洗浄とは

塗装工事をする上で重要かつ必要な工事になります

工事の内容とするとエンジン式の洗浄機で屋根や外壁
塗装が必要な部分の洗浄になります

洗浄とは人間でいう洗顔と同じです

脂ぎった顔に化粧水やファンデーションを塗る女性の方が
いないように!

塗装でも下地の状態が上にかける塗装に大きな影響を与えます

そして長年の汚れである砂埃や蜘蛛の巣、塗装時に剥がれの原因となる
ものをキレイに洗い流します!

そして特に注意が必要なのが屋根材です

こちらをご覧ください
IMG_7437
洗浄前の屋根材です

表面の色は褪せてしまい、コケなどもびっしりと発生しています

これをこれから洗浄していきます


IMG_7435
高圧洗浄の様子です

洗浄されている部分は色が違いますよね!

この汚れ落としが塗装では重要なのです

特に屋根の洗浄工事は塗装のプロ集団

自社職人でも念入りに行います

そうしないと後々剥がれや塗装のノリも悪くなります

そして洗浄が終わると・・・・・・・
IMG_7436
このようになります!


あまり変わらない?


ご覧ください!


IMG_7437
洗浄前
IMG_7436
洗浄後
色味でもわかりますよね

これほど洗浄だけでもきれいになります


ただし!

古い塗膜も取れてしまう場合がありますので
防水性はまったくありません

ですので撥水性を高めて水の影響を受けないようにするためにも
洗浄後にはしっかりと塗装をかけていきます!

洗浄工事

ただの水洗いではありません

下地をきれいにして表面の整え
下地の研磨
塗装との密着性向上
旧塗膜のはがし

しっかりと洗顔と思ってキレイにしてください!

塗装前の洗浄工事は大変重要ですので
気になる事がありましたらぜひご相談ください!


ここまで読んでいただきましてありがとうございました!





福田
scroll-to-top