住まいの塗替え・省エネ塗装のプロ集団 外壁塗装のミヤケン
トップページ
無料見積もり

高崎市でスレート屋根の現場調査に伺いました。

540D5622-E8BD-4EE3-AD79-263071076382
今回はスレート屋根の現場調査に伺いました。



現場調査を始めると第一印象はとても綺麗な屋根でした!



写真で見ていただいてわかる通り少し色褪せていますが、とても綺麗なスレート屋根です。



ただ、綺麗だからといって塗装を先延ばしにできません。
D4811917-A479-4BB9-88B7-1C5E3656A174
スレート屋根が綺麗な状態で、塗装を行うことによって、コストをおさえて塗装を行うことができます。

56E9F336-EFBF-495A-8676-09ED284E8CBA
劣化が進むとこのようにスレート屋根が割れてしまったり、

苔が発生してしまいます。



表面の塗膜が剥離し、素地が露出し、スレート屋根自体が反ってしまい余計なコストをかけて屋根を塗装しなければならなくなります。



最悪の場合、塗装を行えない場合もあります。



その際は、既存の屋根の上に金属を乗せるカバー工法、

一度スレート屋根を下ろし、また、新しいスレート屋根を乗せる葺き替え工事が必要になります。



この工事は塗装よりコストがかかる為、早めのメンテナンスをお勧めいたします。



劣化が進んでいると下地処理や下塗りの塗る回数を増やさないといけない為、コストが上がります。

C83A5324-1B36-41B6-AEE7-F3B84C800FB5
出来るだけ、コストを抑えての塗装だと、綺麗な状態で行うのがベストです。



綺麗な状態で塗装を行うことによって、下地処理の跡が出ない為、完成も綺麗に仕上がります。



このような症状でお困りの方はお気軽にお問い合わせ下さい。



営業部 滝川寛太